切迫早産・切迫流産

安静の程度って?切迫早産と診断されたママが絶対に心がける4つのポイント

切迫早産で安静と言われたけど、いったいどの程度の安静が必要なのでしょうか?

切迫早産は全く自覚症状のないママもいます。これまでの自分と何ら変わらず元気なのに、「安静に」と言われても、仕事家事に…。

上の子のお世話をしなければならないという方もいるかもしれません。

妊娠中であっても、やらなければいけないことはたくさんありますよね。

安静にしなければならないことが分かっていても、ついつい動いちゃう…。

というママも多いはず。

でも、それが切迫早産の怖いところです。

切迫早産とは、早産の一歩手前のことです。もし、安静を怠り、早産になってしまったら、妊娠週数によっては赤ちゃんに障害が残ってしまう可能性もあるのです。

赤ちゃんを守れるのはママだけです。 それを忘れてはいけません。

では、もし医師に切迫早産と言われたら、どの程度安静にすべきなのでしょうか。

切迫早産で「安静」と言われた時の4原則

はじめに、切迫流産や切迫早産と診断された時に可能な限り守って欲しいことについて説明します。

仕事をしている人は、なるべく仕事を休みましょう。事務職ではなく、体を動かすお仕事の方は休んだ方がいいです。

家事はできるだけ旦那さん、もしくは同居している家族にお願いしましょう。宅配サービスの利用も考えましょう。

宅配サービスを使うメリット5つについて⇒こちら

長時間立つことや同じ姿勢前かがみの作業、重たい物をもつことなどは絶対に控えましょう。

冬場や夏のクーラーなどで体が冷えないようにしましょう。カーディガンや靴下などで体をあたためましょう。

切迫早産の一番の治療は安静です。自覚症状がないからと、軽く考えてはいけません。

切迫早産ママの安静度とは?3段階について解説

切迫早産と診断されても、ママの状態によって安静の程度は異なります。

では次に、自分の安静程度がどの段階なのか、また安静Ⅰ~Ⅲについて、どの程度の安静が必要なのか、具体的に説明します。

安静度Ⅰ

仕事 短時間にする。(3、4時間に控える)
行動範囲 不要不急の外出はしない。重たい物は持たない。
家事 必要最低限の家事(1時間程度にする)
車・自転車 できるだけ控える

安静度が軽いからと、これまで通りの行動をしてはいけません。安静度がⅠの時期こそ、油断大敵といえます。

安静度Ⅱ

仕事 できれば休む
行動範囲 不要不急の外出はしない。重たい物は持たない。
家事 できるだけ家族にお願いする。座って調理。宅配サービスの利用・ベビーシッターの利用
車・自転車 車は原則的にはのらない。自転車はのらない。
入浴・洗髪 週3回程度に控える。湯舟は禁止。シャワー。

家事はママが思っている以上に体に負担がかかります。赤ちゃんが生まれた時の予行練習と思って、パパにもがんばってもらいましょう。また、食事の宅配サービス、上の子がいる場合はベビーシッターの利用を考え、ママの負担はもちろん、パパの負担もなるべく減らしましょう。特に食事に関しては、ママと赤ちゃんの栄養のことを考えてコンビニ弁当はやめましょうね。

切迫早産で自宅安静が必要なママに絶対おすすめ♪食事宅配サービス切迫早産で絶対安静!そんなママの困った第1位は、何といっても食事ですよね。他の家事と違って毎日欠かすことのできない食事は、買い出し、調理、後片付け…。じつは、思っている以上にお腹への負担が大きいのです。自覚症状のあまりない切迫早産は、あっという間に進行してしまいます。食事宅配サービスを週3回利用するだけでも、ママのお腹への負担はぐんと少なくなるのです。赤ちゃんを守れるのはママだけ。賢く食事宅配サービスを利用して元気な赤ちゃんに会いましょう!このサイトでは、そんな安静ママにおすすめの食事宅配サービスを厳選して紹介しています♪...

安静度Ⅲ

仕事 休む
行動範囲 外出はしない。自宅(床上)
家事 家族に任せる。宅配サービスの利用。
車・自転車 のらない。
食事 床上(座ったままの状態で食べる)
入浴・洗髪 週2回、湯舟は禁止。シャワー

赤ちゃんを守ることができるのはママだけです。仕事は事務職であっても休職しましょう。もちろん家事もしてはいけません。ほとんどの時間を布団の上で過ごすというイメージの生活です。家にいるとそれができない…という場合は、入院を考えた方がいいでしょう。

病気でもない人が安静にしなければならない、ということは、思っている以上にツライことです。

でも、決して絶対安静のゴールがないわけではありません。赤ちゃんが無事に生まれるまでの辛抱です。

安静にすることは、赤ちゃんへの最高のプレゼント。

ママの思いは、赤ちゃんにきっと届きますよ♪

自宅安静の暇つぶし15選!切迫早産・切迫流産をハッピーに乗り切る方法切迫早産・切迫流産で、自宅安静や入院。長引く安静生活の暇つぶしに最適な15選を紹介!絶対安静をハッピーに乗り切る方法が絶対に見つかります♪...

もどる

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村